今季最終戦

 

野球シーズンも大詰め。

 

久し振りのレイブンス始動は、草野球納めの今季最終戦。

 

場所は天理の福住運動公園グランド。

 

なんと最終戦にして開幕戦と言うオチがついております。

 

しかし、1発勝負の開幕戦で勝てば、シーズン勝ち越し、打てばチーム最多安打、チーム最多本塁打、チーム最多盗塁、チーム最多勝利投手、チーム最多奪三振と今季のチームタイトル総なめの可能性!

 

 

対戦相手は、以前ワンデイトーナメントで対戦なくニアミスだったり、試合予定が雨天中止だったりとなかなか対戦機会がなかった旭ソッカーズさん。何度か別チームの助っ人でも対戦したものの強打のチームです。

 

最近年齢からくる体力、集中力の低下、仕事家庭の都合でスケジュール合わずで、連戦はおろか9人揃うのも珍しいものの、今回は開幕&最終戦と言うことで9人ピッタリ。ドタキャンなし。(普通なんですが、快挙!)

 

 

人数の都合守備の画像なしですが、エース#0は、マッチメーカーで投手の#55不参加もあり、ひとりで投げ切りなんとシーズン初勝利、最多勝、奪三振、防御率の投手3部門を総ナメ。与四球もほとんどなく非常にテンポのいい投球で完封勝利を挙げたことで、グランド使用時間が余ったため、4イニングの2試合目に突入し、しっかり今季初黒星、勝ち越しを逃してしまうオチまでつけてくれましたが、11イニング投げ切る鉄腕はさすがでした。

 

 

ムードメーカーの#5は、レイブンス名物トランプを引いた数字によるオーダー決定ルールで、しっかり4番を引き当てる強烈な引きが健在。豪快なスイングと笑いの提供も併せて健在ぶりを発揮しました。

 

 

18年の歴史を誇るチームでいかに球界や道具が進化しても創設時から同じバットを使用し続け、その体格も変わることなく、この日もセンターで好守を連発し、押し出しの決勝点を守り抜くという不朽の名手、チームのマスターピースと形容される活躍の#8。

 

 

個人的にも今季初安打&初打点もマークできました。

 

ワタクシ#14。

 

捕手としても走られ放題ぶりは健在で、カメラがとらえると本日唯一のダブルプレーを放つというオチはつけましたが、久しぶりのプレーをしっかり満喫。

 

 

そしてチームのオチと言えば、、

 

 

やはりミスターTこと#1。

 

一試合では温まらないという爆弾をひざに抱えながら、出場機会が激減。

しかし一説ではNMBグループに魅せられたことで休日のスケジュールが別のイベントで埋まっていたとの噂のあるミスター。

 

『ペンライトと握手でリストを鍛えていた。』

 

と豪語するとしっかり安打を放つなど、さすがの存在感。

 

そして、ひざが悪いと言いつつ、明らかにアウトのタイミングで先の塁を狙う暴走でチャンスを潰すも悲壮感をまったく漂わせない笑いと独特の空気感もしっかり生んでくれる名プレーヤーは、開幕戦&最終戦の1戦に持ち味を凝縮させてくれました。

 

 

同世代のプロ野球選手もユニフォームを脱いでいく中、そろそろ引退がちらつく年齢に来たチームですが、なんとか今季も試合を行えました。しかも各メンバーしっかり個性を発揮したあたりはさすがの草野球15年以上のキャリアがなせる業。

 

 

 

来年、そして再来年20周年。これはやるしかねぇ。ですね。

 

 

よいお年を!

 

 

 

 

 

 

 

| プレー | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
久々の試合


今シーズンは、助っ人でのプレーが続いてましたが、とにかく足を引っ張りまくりでエラーが多く、これはヤバイと思いつつも勘を取り戻すためにも試合をしたいと思っているところに、またとない機会が訪れました!

その時の一枚ですが、これ、わかりますか???

100tの上で、Vサイン。。。。。。。











はっ。まさか。。。。






キング・ザ・100トン の血殺のVサイン???



って、誰がそんなマニアなものまねするよ。



引いて見ると、100th の文字。通算100試合?
いえいえ、さすがに15年から草野球やってると、もうとっくに超えてます。


答えは100周年を迎えた母校にてOB戦に参戦。

なんと、100周年を記念してグランドがこんなのに。。。



マウンドから打席まで全人工芝という、スゴイ進化を遂げました。

こんな環境で試合ができるなんて、、、しかも、世代を超えたメンバーが集まり、引き締まりつつ、楽しくプレーできました。

こりゃ、次回開催も楽しみです。

監督、いつもありがとうございます!




 
| プレー | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
親父の野球シーズン到来!


残念がら付け焼刃のジョニー・ベンチ本の成果は試せず、本日は雨天中止。

野球観戦にはお酒が進むシーズン後半の大事な戦いが続き、草野球選手は涼しくなって動きやすい気候になります。
まさに親父たちの野球シーズンが来たわけですが、、、雨には勝てません。

てことで、先日の試合のUPし忘れたネタです。

初対戦の旭ソッカーズ戦。

実は、何年か前に初対戦の予定が雨天中止。その他ワンデイトーナメントで未対戦に終わったり、助っ人参戦で対戦するなど、ニアミス状態が続いてましたがついにレイブンスとして初対戦が実現しました。

またソッカーズさんには、草野球で偶然再会した同級生もいるので、対戦を楽しみにしてました。
しかし親父になるに従い、ゴルフにシフトしていく人も多い中、まだまだ野球ができるのが楽しいものですが、仕事、家庭、ロマンス、体力などなどいろんな事情で直前までフルメンバーを揃えるのが厳しい両軍。なんとか盟友Viewtから緊急助っ人に協力いただき、試合ができる状態に、、、7人対11人という変則的な野球スタイルでも成立するのが草野球の醍醐味です!

サッカーなら選手が多いチームが人数的有利。



ユニフォームも揃わない寄せ集めと思うなかれ、各方面から集まるオールスターチームで勝負に挑むなんてズルイ?



ほぼ学生時代にクラブ経験のない面子で創設されたチームながら今回のチームは、意外にも学生時代の野球部経験者が多く在籍。
そりゃズルイわな。。。



結果、、、、17対3のワンサイドゲームで大敗!どこが有利やねん。






あまりに長時間の守備に涼しさもなくなり、、、見せ場なくやられましたが、、

この時期のお約束ネタ、ポケットから青のハンカチで汗を拭う。
ここはしっかり押さえてました。(え?見せ場それ?、、)

次はプレイオフにインスパイアされたプレーで楽しみたいですね。








 
| プレー | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
初対戦?

今シーズンようやく2試合目です。
昔は鉄人ばりの参加率でしたが、最近は、もやしっ子状態で年間フル参戦できておりません。
さて今回は珍しいパターン。
チーム創設17年目のレイブンスですが、今回は初対戦のスターバックスさんというチーム。
またグランドも初グランドの香芝市高塚グランド。

まだまだ、未開の土地はあるもんで、緑いっぱいの公園内に非常にきれいなグランドがありました。
この風景を見ても、ちょっとした風景画のような空と緑と草野球選手のコントラストがいい。
(あ、ボールの行方は気にしないで下さい。)

そして17年もやってて初めて試合するチームがあるというのも嬉しいものです。

シアトルマリナーズ調のユニフォームでシアトルが発祥のコーヒー店スターバックスとの因果関係は分かりませんが、面白いですね。ただ、初対戦とはいえ10年を超える草野球歴を誇ると、なぜか対戦相手の投手と頻繁に試合したことがあるという珍現象が起きております。みんないろんなチームの助っ人で参戦しては、対戦歴があるという。。。。

ということで、実は先日盟友チームでもあるviewtさん助っ人時の相手投手と同じという。。。
これは、抑え込まれそうな予感。。

ということで緊張したのか、初回ワンアウトから安打でランナーを許すと2塁盗塁を喫し、続いて3塁盗塁に悪送球のおまけつきで、わずか数分で1点献上。これが決勝点という、捕手としてはどうもすいませんでした。しか出てこない試合でした。
実はそのあとストライクをパスボールで追加点も献上。。



とにかく暑かったんよ。。。

相手の攻撃が長く、6回時間切れ零封の8対0の完敗。

まぁ、超久しぶりの助っ人参戦あり、初対戦、初グランドあり、途中から気温も落ち着いて楽しめた試合でした。
暑くなりますが、野球シーズンにもうちょい試合数を延ばしたいところです。

ということで、また出稽古にも行く予定です!






 
| プレー | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
日々精進


この引きでみた画像だとハイペースに今季2戦目という感じですが、実は盟友Viewtの助っ人として参戦。いわゆる出稽古のような一戦です。

助っ人としては、とにかく足を引っ張らないつもりで挑む気持ちでいるも、なんと開始時間を1時間間違えて遅刻してしまうスタート。50分ほどの遅刻。もしもソフトバンク所属だったら50分の遅刻で25万円の罰金ですね。。。

慌てて到着で、試合でまともに守った記憶のないセカンドでの出場も合わさり緊張MAX。
更には両投手のハイレベルな投手戦でロースコアの試合は最後までガクガクながらなんとか 、無難に守備機会をこなし。。



打撃はしっかり空回り。前にも飛びません。

なんとタイムリーヒットなしで勝つという渋い戦いを制しました。
こんな緊迫した展開の試合はしばらくぶり。



そして2戦目



なんと登板です。

実は、開幕投手顔負けの監督からの事前登板依頼をいただき、こちらもいつ以来振りかのマウンドでした。このところキャッチャーしかしてなかったので、まずは衝動買いするもほとんど使えてないグラブが使えるという嬉しさもありテンション上がりました。もちろん、迷惑かけれない。しかし練習を事前にしたらむしろ体を痛めて臨むくらいの弱さ。

とりあえず、会社から最寄り駅までの徒歩15分ほどの道のりをランニングで帰宅というスロー調整(笑)。しかも1週間程度。。

得意のナチュラルチェンジアップを軸になんとか試合を作りたいと。

ナチュラルチェンジアップとは本気でストレート投げても一般的な直球より遅いという魔球です。
待ちきれない遅さで打者を幻惑、多少のボールでも打てると手を出してくれる、ついつい大きい当たりを狙いたくなる、という打者の荒さ頼みの投法です。

おそらく子供相手ならメッタ打ちになるような感じですね。

しかし、そんなスピードも本人の気持ちは同じ頃マツダスタジアムで投げた黒田投手気分。
その甲斐あってか?なんとか3回2失点という内容。本人はやりきった気分。

えぇ、もちろん負け投手です。



しかし、ニヤついて投げてました。いや楽しかった。
まぁ両モモが震えるくらいなんで限界でしたが、またいつかやってみたい気分でした。


実り多い出稽古でした。
またいろいろ道具使わせて下さい。






親方ごっつぁんでした。



| プレー | 22:47 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP -
2015年シーズン開幕
 

2015年シーズン雨の予報もなんのその。
開幕しました!!

プロ野球のオープン戦開幕に合わせた野球の季節にスタートという順調な開幕。
しかし。。。

日程があまりにも早く決まり、試合当日に向かって他の用事で来れないメンバーが続出。

常連助っ人メンバーもことごとく都合により参加できずで、危ぶまれるもなんとか数日前にメンバーが揃いました。

そして超人血盟軍も驚きの戦力でお馴染みViewtさんとの対戦。



三遊間に上位打線と完全にチームの核となり初戦の勝利に貢献してくれた、ザブンスリーグからの盟友ファルコンさんより、#4、#17さん。



春節のタイミングもあり、中国から帰国中のビッグマン。
堅実なファースト守備でショートバウンドを素手でさばく離れ業まで披露!



こちらも数年振りの参戦、沖さん。
相変わらずパワフルなスイングは痛烈なファール量産でしたが、センターでは抜ければホームランというようなグランドで大飛球を好捕。



わたくしもなんとか一本だけ全く得点につながらずですが、今季初ヒット。
個人的には、フルイニング守れてホッとしました。
なんとか塁に出れたし、野球を楽しめました。今度はもう少しチャンスで頑張ります。

好守に強力な助っ人のおかげで初勝利!
鉄板メンバーも負けられんと投手陣が大活躍。

エクストラで行われた4イニングの2戦目は、最終回2アウトからまさかのサヨナラ勝利!!!

年1回程度でも結果を残す#2が今年も殊勲のサヨナラ打!
本来塁上にいるヒーローに走っていってもみくちゃにするのが、開幕シリーズのサヨナラのシーンですが、今季から40代突入メンバーも揃うレイブンスは冷静に拍手しながらホームへ整列へ。。。

終わった。。。という安心感が勝るオトナなチーム?です。

明日からは各メンバー激しい筋肉痛との戦いに備えます。

| プレー | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
クライマックスシリーズ?
 野球が最も面白い季節に突入です。

そして、シーズン終盤気分を盛り上げるのは、素晴らしい球場での1戦。
大和郡山市営球場でナイターでの戦い。



まぁ、今回はレイブンスではなく、    NAKAI ジャイアンツ の一員としてですが、メンバーはレイブンスと常連助っ人さんが逆転した感じで、助っ人さんチームに参加させてもらったという構図。

相手は20代中心の経験者から女性までパワフルかつ勢いあるチーム。

こちらも子供からオヤジまで楽しむ気持ちは負けないチーム。

まさに両チームプレイオフ並みの気持ちで勝負に挑みます。フィールドには10人の野手がスタンバイするほど。。。(って野球ちゃうやん!なんてツッコミなんて必要ないのが草野球ルール!)

試合は両チームとも出てくる投手が四死球で崩れることなく、スイスイ進みます。
あまりのハイペースに相手チームから9イニング制のオファーも飛び出し、受けて立つということでまさかのフルイニングプレー。。

しかしこれが功を奏して、、、



常連助っ人Nさんの強烈な一撃で終盤2-2の同点に追いつくと。。。



ヒザの爆弾を抱えるミスターが、ウィリー・モー・Tとばかりに決勝タイムリー!
ドカベン追悼試合に花を添えました。。。



ちなみにワタクシ。。。

全打席からっと見事なフライを揚げて、天ぷら屋さんの称号をミスターよりいただきました。


しかし、女性や子供が両チーム見事な活躍をしながらも、本格的なプレーで試合を締めるプレーありなど、なかなかの緊張感で得点2-3の乱れないナイスゲーム。



いつやっても楽しいけど、この季節はもうすぐシーズンが終わるような感覚と合わせて祭りのクライマックスのような盛り上がりを感じてアドレナリンが出てくる気がします!

今シーズン中にもう1試合くらいしたいところですが、早くも足腰に張りがでまくりです。



| プレー | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
9人の侍
 

夏休みの最終日、宿題を忘れたおっさん達が、朝から試合です。

およそ半年ぶりとなる試合は、真夏のデーゲーム。
アラフォー9人ギリギリでプレー。いつもは疲れてすぐベンチに戻ったり、各選手がDHを奪い合う展開ですが、強制的フルイニング出場です。死人が出てもおかしくない命がけ野球。

試合は、初のグランド、兜谷公園グランド。外野の緑が美しいいいグランドです。
とはいえ、日陰ほとんどなし。。。



白いユニフォームで眩しさを味方にしたいところ。

今回の相手はジェムストーンさん。

とにかくいい球をしっかり見極めて打ってくる、荒さのないチームと言うことで、苦手とするスタイルのチームです。(って得意とする相手なんてないだろ?というツッコミは遠慮下さい)

いつもながら人数が揃うのに直前まで苦労しますが、今回は9人ながらオリジナルメンバー勢ぞろい。助っ人ゼロという戦力!



昨年の電撃復帰からほぼ皆勤の初代#5。

内野メンバーがほとんどいない中、ショートの中継プレーで見事なランニングホームラン封じのスローイングを披露!



こちらも年回試合数が減ってから参加率が非常に高く攻守に頼れる#2。

セカンドでフライをこぼした直後にファーストを強襲したゴロを上手くカバーする好守ですぐにミスを帳消しにする活躍!



最近家族サービスとフットサルでめっきりプレー機会が減るも相変わらずセンターで堅い守りを見せる#8。 ノーヒットで沈むチームに初ヒットをもたらす活躍はさすが。



仕事柄厳しい暑さへの強さはチーム1、年1回くらいの参加ながら今回の奇跡の9人の一人としてナイスタイミングで参加。久々の交流も楽しい#29。



いつもはミスで急に元気がなくなる#5も今回は最後までトーンダウンなく試合をガンガン盛り上げてくれました。



説明不要。この回転力!
緊急登板にも関わらず試合をしっかりと作ってくれた#55。



不発のバリー・ボンズ#91。

この数日、高校軟式野球で延長50回突入まで0対0という伝説の試合がありました。
各関係者軟式野球は非常に得点が難しいって。。。。

さて、これだけメンバーの活躍を紹介したその結果は、、、、

15点を奪われ大敗!



49イニング0点どころか0点で終わったイニングなかったという。。。。


オヤジの夏。 終了!









| プレー | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
2014年開幕戦
 

チーム16周年目の2014年は、なんと1月から開幕!
試合数は減った代わりに1試合にかけるやる気が増した気がするここ数シーズン。

開幕戦は、ジェムストーン戦。
個人的には、10年以上昔に試合した記憶でした。
これも長く続けるからこそできる業です。試合会場も数年ぶりとなる斑鳩の天満池グランド。
昼からの試合で午前中は小雨もあり中止かと思われましたが、回復の予報を受けて強行開催!

寒いし中止と思った。なぁんて言いながら意外とノリノリのメンバー。



昨年のチームMVP#91は開幕投手で点はたくさん取られたものの、バットはしっかり振れてました。序盤に失点をするもその後は安定した試合運び。最近は慌てて同じミスを繰り返すパターンが収まりつつありますね。特に今回の相手は、非常にボールを選んで好逑必打のチーム、となるとストライク先行でも力まず打たせて気温が低く硬くなる野手を動かす投球を披露。野手も失敗を恐れず果敢な守備を見せていました。



それもそのはず、#13もViewtの一員としていち早く開幕を迎えており、試合勘が早くも出ております。



#13同様、#2も大阪からこの気候、寒さに関わらず駆け付け2試合フル出場。



最近ダブルヘッダー2試合目の登板が定番ですが、安定した投球で#91より失点が少ない試合が多い#55。この日も強打の相手打線をうまく打たせてとり、中盤までリードを守る好投。



わたくしもこの日は、今季初安打も出てホッとしました。
個人的に昨年夏に2イニングでギブアップして体力の衰えを感じていましたが、昨年最終戦と今季開幕戦と2度連続で2試合フルでマスクをかぶれた事がまだまだ限界じゃないという気持ちになれて試合結果以上に満足感ありありです。年を重ねるごとに気温の低いコンディションのほうがよかったりして。。。

試合の内容に触れないところが、悟り世代か?
と言う感じですが、やはり今回の見どころは、、



#5のやかましい漫談プレーと・・・・



昨年よりひとまわり余分な肉をパンプアップし、ベンチ内ではアイドルからラーメンまで最先端の話題を豊富に仲間を飽きさせない#1ミスターT。

サードでは、この小さな股を抜けるトンネルを披露すればレフト#55とのダブルトンネルのコラボ。

最近試合内容そっちのけで楽しんでますが、草野球は楽しんでナンボです。

アラフォー軍団の2014シーズンのスタートです。

ケガなく1年、今季も春から冬まで長〜〜く楽しみましょう!


| プレー | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
15周年 最終戦
 

ついに15周年もシーズン最終戦を迎えました。
相手は、おなじみ創設イヤーからのメンバーである#22さんの立ち上げたviewtさん。
かなり気温が低くなっていたものの、風も強くなくまずまずの野球日和。

ドタキャン多数で開催を危ぶまれるも、15周年ということで普段は声を掛けることも減っていた懐かしのメンバーにも多数声を掛けたところなんとかマイナス4人からマイナス1人まで回復。

兄弟チームってことで8人プレーを許していただき、なんとか開催!

そしていろいろ声掛けした効果か?



数年振りの登場#6。

随分ウェイトも増えたものの軽快な動きで、外野不足の状態でセンターを守り軽快な守りでチームを救ってくれる大活躍。



こちらも常連助っ人のシンヤ。
今季初出場ながら左右に巧打を連発し、まだまだ衰えぬフットワークで好守をみせてくれました。

#91、#55の2枚看板の投手陣も今季最高の投球で最終戦を勝利で終えました。



そして#13は投手としてViewtでプレー。
さらに2試合目はレイブンスでプレーと、まるで前半後半でチームを変えるサッカー選手の引退チャリティ試合のような主役ぶり。

平均年齢30代後半のチームながら交代なしで2試合計13イニングをプレーできたことは、来年以降もやれるという気持ちにさせてくれました。

翌日は、恐ろしい筋肉痛に襲われましたが。。。。


個人的には、まだまだ未使用の道具があるので16年目もコンスタントに試合をこなしたいと思います。誰も大きなケガなく1年無事プレーできました。対戦相手の皆さん、チームメイトの皆さん、ありがとうございました。来季もよろしくお願いします。

| プレー | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE