フード その203

 

久し振りのフード紹介は、夏場に行った三重県の鳥羽でいただいた一品。

 

鳥羽界隈でいろんな店舗がオリジナルバーガーを販売してまして鳥羽をアピール。

 

その名も『とば〜が〜』です。

 

 

そして鳥羽駅前の鳥羽1番街にて購入は蛸のマヨナッツドッグ。

 

バーガーとはいえ、ホットドッグ好きとしてはこれしかない。と思う逸品でした。

 

 

答志島でとれたタコをから揚げにしてナッツと自家製ソースというオリジナリティにひかれました。

 

しかもこの時答志島に訪れていたのも選んだ理由のひとつ。

 

テイクアウトで特急でいただこうとしたらば、やはり相棒も必要でしょう。

 

 

てことで伊勢の地ビール、神都麦酒(しんとビール)です。

 

ちょっと涼しくなってからの紹介ですが、夏らしいホットドッグ紹介でした。

 

 

 

| フード | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その202

 

本日は、夏にスカッと来るお酒を紹介しましょう。

 

こちらクーパーズタウン・ディスティラリーから発売のウイスキー

 

その名もスピットボールです。

 

ボールにツバを付けて細工したボールから不正投球の意味合いをもつスピットボールというネーミングが野球ファンにはたまらないセンスですね。

 

野球の聖地クーパーズタウンからやって来たお酒を野球好きが飲まないわけにはいかんでしょ?

とお取り寄せ。

 

なんとシナモンフレーバーのウイスキーという変わり種で、独特の風味と最後にシナモンの勢いがカッときます。

 

 

アルコール度数高めですが、ソーダ系で割るとカクテルのように飲みやすくなります。

甘味あるソーダだと飲みすぎ注意なくらいこの季節は飲みやすいです。

 

 

ちなみにもう1品

 

 

同じ醸造所からクーパーズタウンで野球を始めた人物アブナー・ダブルデイの名を冠したウイスキーも購入。

ボールの形をしたボトルがいいですね。ウォッカもありましたが、あえてウイスキーで行きました。

 

このボトル更に面白いのが土台部分

 

 

なんと野球のダイヤモンドの形です。

 

ちょっと変わったお酒でお盆のお休みを夜中にまったり、あるいは家族や仲間で集まって飲み比べるなんてのもいいかもしれませんね。

 

てことでお盆にこっそり一杯やりながら録画したオールスター戦でも肴に夜更かししたいと思います。

 

 

 

 

| フード | 03:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その201

 

高知に来たなら食べ物も。

 

やはり有名どころはカツオのタタキですが、塩タタキは初めて食べました。

画像は、高知観光なら一度は訪れたくなる高知の飲みどころ

『ひろめ市場』。

 

巨大フードコートのようなつくりは昼間から、なんなら午前中から皆さん

ガンガン飲んでます。

 

高知名物、お土産も全部ここで揃うという食の楽園という感じ。

ただ運転手さんには地獄です。

 

観戦前で飲んで路面電車+歩きか車か迷いました(汗)。

 

 

カツオ以外にもウツボなんてのもありまして、から揚げいただきました。

魚介というよりホルモンっぽい食感でおいしい。

 

さて、この日は日曜でひろめ市場の前にある通りでは、お城から1.3キロに渡り『日曜市』とよばれる露店がズラリ。

毎週やってるというのがすごい。日用品から野菜、惣菜など祭りの露店とはひと味違う雰囲気は、是非訪れたいところ。

 

 

朝の5時から18時までの開催時間もすごい。

 

到着が午後だったので、少し人も店も落ち着いてきた感じですが、

圧巻の雰囲気。

 

 

この日の暑さが吹っ飛ぶような文旦100%ジュースは、スッキリしました。

 

丁度シーズン最後で、最後の1杯分なんでオマケで安くしてくれるなんて、お店の人とのコミュニケーションも普通のお土産屋さんでは味わえない市場のいいところ。

 

 

これも知らなかった名物いも天。

 

揚げたてあつあつで美味しい。ここかひろめ市場で揚げ物なんかをテイクアウトして球場に行くのもいいかもですね。

 

 

そして忘れてならないのが、球場メシです。

 

高知市営球場では、球場の外にいくつかの移動販売車と常設の売店が1つありました。

 

売店はおかしやマニーさんが来日すぐにはまったうどんなどがありましたが、移動販売車では、地元バーガー店が、マニーバーガーを販売。

ひろめ市場や日曜市で遅めの昼食だったのとマニーさんサイン会に並ぶため後で食べようとマークするも

 

試合中に訪れるとすでに完売。残念。

 

そして画像は、土州焼きというご当地B級グルメで、大阪でいうイカ焼きのイカの部分が刻みニラともちチーズというような粉もん。ここでも車なんでビール我慢の地獄を味わい。さらにこの屋台に並んでいるあいだにこの日の最大のハイライト、マニーさんの本塁打が出てしまったという個人的にはトラウマグルメとなりそうな一品でした。

 

売り子さんが回ってこない分、試合展開を見ながら席を離れないといけませんね。。

おそらくこの日は、マニーさん最終戦か?効果で、かなり売れたんだと思いますが、、

 

ともあれ試合終了後は、ホテルに車を置いて、、

 

 

こちらも名物という屋台餃子でビールをいただき、高知グルメを楽しみました。

 

他の観光をする余裕がない中で、これだけ近場でいろいろ楽しめるなんて

 

またアイランドリーグ観戦時には、食も楽しみに訪れたいと思います!

 

 

 

| フード | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その200

富山旅行記ネタで食べたものを紹介。

 

グルメブログじゃないですが、富山観光あるいはBCリーグ観戦時の食事の参考にどうぞ。

 

富山湾寿司や白エビ、鱒のすしなどベタどころはガイド誌に任せて。

 

 

まずは富山市内にあるこちらのお店。

富山発、東京進出を果たしたというコムクレープさんです。

 

 

ブリュレクレープという、クリームをバーナーで焼いたクレープ。

なかなか美味しいかったです。

 

世界遺産の五箇山合掌造り集落のインター近く

 

五箇山旬彩工房いわな さんで、

 

 

いわなの握り寿しという珍しい一品いただきました。

 

ガイドブックにも載ってますが、どこでも食べれるものでもないので、富山に来たなら是非試してみてもいいのではないでしょうか?

 

 

その他、コメ粒入りこしひかり最中なんてユニークなもの。

 

 

都市部のコンビニでも購入できる地ビールや

 

 

名物ホタルイカを味わえる駅弁などいろいろ楽しめる食の富山。

 

胃袋のケアが欠かせないくらい、何を食べるか悩んでしまう富山。

 

オススメです。

| フード | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その199

カモン、カモン、カモン、カモン、

 

サムライベイベー!

 

久々の更新ですが、録画したWBCをようやくしっかり見て消化し始めてます。

 

Jスポーツの中継テーマ、吉川晃司のサムライロックが耳から離れません。。。

 

 

野球に興味を持ち始めた2歳の息子にも、日本だけでなく未知なる選手やメジャーのスター選手のプレーを観てもらいたいと、いろんな試合を一緒に観ておりますが、息子の一番食いついたシーンが、、、、

 

オランダ代表の

 

 

ボガーツ選手の。。。。

 

 

塁上でツバをペッ、ペッするところにバカうけという。。

 

そこからMLB中継でもペッ、ペッしてる〜と、メジャーリーガーに影響受けるとこ間違ってます。

 

 

おっと本日は、フードの紹介でした。

 

野球関連のフードの定番中の定番のプロ野球チップスを紹介したいと思います。

 

昔は30円だったのに昨今のイモ不足を予知したかの100円に値上げしたのが、もう何年か前です。

子供が100円握りしめお菓子屋でこれしか買えない寂しさはありますが、オマケのカードが2枚になったというところまでは、以前も当ブログで紹介させていただきました。

 

しかし、なんと今回紹介のプロ野球チップスは、カードが1枚に戻りました。

 

『カルビーの開発の皆さん、目を覚まして下さい!』(小川直也風)

 

 

・・・・・・・・

 

・・・・・・・・

 

 

すいません、取り乱しました。。

 

実は、1枚には理由がありました。

 

それは、すべてスター選手がキラキラのカードで出るから、、

 

その名も

 

 

カモン、カモン、カモン、カモン

 

サムライベイベー!

 

宿命の時は、来た〜♪

 

 

侍ジャパンチップスです。

 

日本代表の選手が、必ず当たるとなれば、雑魚選手(失礼)2枚に比べりゃ100円になっても

 

そらそうよ。となりますわな。。

 

これは、楽しみですね。

 

 

ということで前置きが長くなりましたが、、、

 

 

早く結果を教えろと思ったあなたに、、

 

 

注目の開封です。。。。

 

 

ジャン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西野〜〜〜

 

まさかの代表漏れ選手。。。

 

しかも、テーブルに置いて離れたスキに息子が丁寧に折ってしまうアクシデント。。

 

西野選手及びロッテファンの皆さんスイマセン。

 

ノーマークでした。。。

 

しかし、何かある気がします。

どうやら今季から先発転向と言う話をこの後知り、今季注目すべき選手ではないかと勝手に感じ始めています。

 

西野投手に注目しましょう!

 

 

 

| フード | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その198

 

本日は、ひさしぶりのバーガー&ホットドッグ

 

京都は梅小路公園の北側 七条通りに面したお店ハンバーグ&ステーキの

ポンドさん。

 

すっかり定着した熟成肉の火付け役的お店の系列店です。

 

近場には野球場などありませんが、しいて言えば女子野球の開催の多い西京極のわかさスタジアムやJリーグ・京都サンガのホームスタジアムが近いかなと思います。歩ける距離ではないですが、車で向かう方には、現地観戦のお供にテイクアウトにはいいかもしれません。

 

 

 

ということで熟成肉で作ったバーガー。オリジナルのバーガー店は、結構大きいものが多いですが、意外と一般的なサイズ。

物足りないかと思いながらパティのしっかり感が強く、ひとつでもボリューム感じるサイズです。

 

まぁ10代や20代には物足りないかもですが、、、

 

 

そしてホットドッグ。

 

日本では比較的オールドスタイルなカレー風味のキャベツのトッピングですが、カレー粉のスパイシーさがなかなか本格派な雰囲気を出していてこちらも美味しいです。

 

梅小路公園で天気のいい日にちょっと贅沢ランチというのもいいかもしれません。

 

食後は、梅小路公園の名所 鉄道博物館か京都水族館へ、、

 

我が家もJr.と鉄道博物館に、、、

 

鉄っちゃんではありませんが、なかなか見ごたえある博物館。

 

もう少し子供が大きくなったら1日かけても回れないかもというレベルです。

 

圧巻の展示車両を前に思わず。。。

 

 

 

 

ガシィ

 

 

 

とりあえず、新幹線をみるとこれをしたくなる世代。

 

 

 

 

 

 

これですわ。。。

 

 

しっかり親から子へ受け継いでおきました。。。

 

 

| フード | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その197


本日紹介するフードは、少し前の休日に訪れたBJリーグのバンビシャス奈良の試合会場より

プロバスケ思いのほか盛り上がってました。
来季から新リーグ誕生で2部扱いになる奈良ですが、アリーナの活気はなかなかで、面白かったです。

決して強豪ではない感じながら、いろいろとイベントと絡ませつつ、運営の集客アイデアやスタッフの動きの良さなど、野球にはないアイデアもたくさんあって面白いですね。対戦相手のファンもしっかり遠征してきているような熱心な雰囲気が見れたり、普段野球を見ているだけでは感じない営業努力や地域色を出すところなんかが新鮮です。



・・・・おっと、そんな観戦のお供は会場の体育館外にある移動ワゴンによるフードです。



EZカフェのホットドックです。

ホットドックマニアとしては、名前は聞いていたのですが、京都の美術館だかでよく営業しているのを聞いたことがあり、一度食べたいと思っていたところ、ラッキーでした。小さい子供にもということでマスタードピクルス抜きなども快く対応してくださいました。味はうまいです。もうね。この見た目でうまいのがわかるってもんで、体育館まで行かず外で食べちゃいました。



なかなか完成度の高いマスコットのシカッチェのロゴ入りの簡易テーブルもあり、会場外で販売してるので、試合だけでなく、運動公園で遊ぶ人、ウォーキングやこの季節は、このあたり一帯が桜満開となれば、花見のお供にもなります。



バーベキュー等はできませんが、穴場な気がします。

そんなスポーツ観戦と食にインスパイアされ、次の休日はジャンクな食べ物を作ってみようと適当にネットでレシピを確認して休日の贅沢モーニングってことで、、、



エッグベネディクトに挑戦。
まわり付け合わせの彩ゼロという武骨な写真。。


味はなかなかでしたが、やっぱりパン系のフードをフォークとナイフを使うのが面倒やなと。。。

でも、このソース抜きならマクドのエッグマフィンと変わらんし、ほぼ調理というレベルじゃないわな。

慌ただしい休日の草野球前の朝食には向かないかも。

 
| フード | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その196


久し振りのバーガー店開拓は、
奈良県御所市にある『ほりのバーガー』さんです。

地元の大型スーパーの駐車場前一角にある飲食街の店舗で土日祝の限定営業というお店。
まだ子供が小さくて外食となるといろんなもの触りまくったりジッとしてられないうえに、まだ食べれるものが限られるので、お出かけ用の子供食を店内で広げるのも気が引けるので、テイクアウトもあるお店で外でみんなで食べるこういうお店が重宝します。

画像は、お店がオススメするベーコンチーズバーガー。
ジャックダニエルを使った特性ソースと溶岩プレートでグリルされたパテがこだわりだとか。。
嫁さん注文のを横からいただきましたが、うんまい。ちょっと一口が、二口、三口と、、、



自分は、的鯛のフィッシュバーガー。

オリジナルバーガーのお店ってやはりパテやソースなどでオリジナリティがあると思うのですが、個人的にはフィッシュアンドチップスとか豪快な白身魚のフライにジャンクフードの良さを感じまして、こういうバーガーがあるところが敢えて頼みたくなります。
そして大正解メチャウマ。

全国どこでもあるバーガーチェーン店よりは割高ですが、1個のボリュームがありますし、たまの贅沢ランチにぴったりの土日祝営業と言うところがいいんじゃないでしょうか?

奈良から和歌山に向かう道すがら、バイカーさんたちが集いそうな雰囲気のお店です。

そしてホットドッグマニアとしては、いっとかないかんだろうという一品も。



オニオンフライホットドッグ。

ピクルスとオニオンフライチップが、これでもかと乗っかったこちらも大満足。

イベントや野球場外の屋台なんかで出張営業してくれないかな〜。
なんて思うオススメのお店でした。

また奈良南部に用事があるときは立ち寄りたいですね。

しかし、おいしそうな写真を撮るセンスないなぁ。。。
すいません。。。

 
| フード | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その195


本日紹介するのは、久々の野球レトルトカレーシリーズです。
甲子園歴史館にいったときにチームショップで購入した甲子園カレーです。

甲子園の名物とも言われているこのカレー、味あわぬわけにはいかん。
と特にカレー気分でないのに買ってしまい。。。



食べてみました。ウン、うまいよ。いや、うまい。
そう、特別なコメントが出にくいですが、カレーです。
甲子園で売られているのと同じ味なのか、そうか、、、という感じで、

そんな気分になることもある程度わかりつつも、、、



タイガースカレーも購入するというムダ遣い。

なんでもこちらは選手がクラブハウスで食べているものらしく、球場内で販売しているものとは別物とのこと。



で、実食。

こちらは、さすが現役選手が食べるということでか、かなりスパイシーで辛めでした。
甲子園カレーのほうが、いくぶんかマイルドでしたね。

食べ比べることで味の変化を楽しめたんで、カレー土産も悪くなかったかな。

個性ならタイガースカレーですが、ちょっと刺激より旨み重視の方は、甲子園カレー。
って感じで、迷ったら参考にしてみて下さい。

ちなみに甲子園カレーは2食入りなんで、お得感もありですね。
近畿圏外の人へのお土産なんかには持って来いじゃないでしょうか?

 
| フード | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
フード その194


甲子園に来たなら、ちょっと押さえておきたい西宮観光。

野球ばかりじゃあんまりという方には、西宮地域は灘の名水を使った酒蔵が多いことでも有名でお酒好きの人には嬉しい地域です。
ホントに各酒造メーカーが集中しているので、飲み比べで歩くのもいいですね。

そんなお酒ファンに各メーカーで利き酒やお酒に合う料理を提供してくれたり、お酒造りの歴史が見学できて、かつそこでしか買えない特別なお酒も扱うという施設を持っています。

今回は車なんで、利き酒できないためあえて複数の施設は回らずでしたが、数ある酒造メーカーから選んだのが、画像の白鷹酒蔵さんの白鷹禄水苑という施設。ちょっとした社会見学気分で、お酒や蔵元の歴史がわかる素敵な施設でした。

その場で飲めませんが、お酒に合う食べ物やお正月で飲もうとお酒を購入。。。

数あるメーカーから白鷹さんを選んだ理由は、、、、



これです!!

やっぱり野球・・・清酒阪神タイガースです!
樽酒風に見えて、実は後ろに瓶のふたがあるというボトルタイプ。

タイガース優勝を祈願して購入するファンもいるかもですね。
ちなみに店舗では300mlタイプですが、オンラインショップでは、もう少し大きいサイズも扱っているようです。

お酒は苦手な方にはチョイとがっつり系で、、、

甲子園球場前の道を東に渡った先にある新名物?



焼き鳥店じゅげむさんでテイクアウト可能な甲子園周辺飲食店にて販売されているその名も甲子園ヒーロー揚げです。

テイクアウトして球場でいただくのもいいかもですね。
タレがつくので、持ち帰ってオーブンで温めなおして、お酒のお供にもオススメ。




周辺店舗で違いがあるので、好みのタイプを探すのもいいですね。



あるいはワンブロック球場から南に行くとららぽーと甲子園がありますが、有名チェーンが並ぶフードコートにあって、ローカル色のあるバーガー店エビスと書いてエベスバーガーなんてテイクアウトのバーガーも野球観戦にオススメじゃないでしょうか。

脂っこいのが苦手な方は、ららぽーとよりワンブロック東へ行けば、、、
パティスリーベルンさんで、いかにも甲子園なスイーツもありますよ。



こんないい雰囲気のケースに入った洋菓子、想いdeキャッチボールは武庫川女子大とのコラボで
生まれたお菓子だとか、イチジクを使ったミニケーキなんで、う〜んという方も、、、、



リーズナブルで定番的なお菓子の



甲子園サブレは、いかがでしょ。
サブレというのは砂という意味らしく、まさに甲子園の砂を意識したかのような名物らしい一品。

その昔は本当に甲子園の砂もオマケで付いてたなんて逸話もある銘菓です。

駆け足で紹介の甲子園周辺グルメですが、遠方から来たファンでも比較的わかりやすいロケーションなので、是非訪れた際は名物を味わい通な土産を手に楽しんで帰ってください。





 
| フード | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE