芸術の秋2017

 

芸術の秋ということで、本日はベースボールイラストレーターの

 

横山英史氏の作品展に行ってきました。

 

大阪北新地のバー

 

Scottish Bar THE ROYAL MILE を会場にメジャーリーグを中心とした数々の野球イラストやこれまでの横山氏の作品が採用された雑誌や媒体などが展示されています。

 

雰囲気のある小さなバーで大人な感じでドリンクも提供されながら作品を楽しむというひと味違った展示会でした。

 

明日9日(月・祝)も11:00〜19:00まで開催中。

 

試合観戦とは違った野球鑑賞もなかなか新鮮ですよ。

 

お近くの時間がある方は是非!

 

| くらし | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
たまには野球漬けの週末
 

最近めっきりインドアネタが多いということで、ちょっと前ですが今季初の女子プロ野球観戦。
5年目のシーズンですが、発足時のメンバーが多数現役を退いたシーズンで、西と東に分かれてのゲーム中心のシーズンと今年もいろいろチャレンジをしてます。



引っ越して、わかさスタジアムから遠くなり、足が遠のきかけるも今季はナイターが多く、仕事帰りの一杯やりにいけるかも。。。

試合時間が短いんで、着いたら中盤戦という難点ありますが、、
女子プロ野球を観ると無性に体が動かしたくなるので、野球する前日に観戦すると、やる気に満ちてプレーに挑めます。


ってことで、翌日は母校の野球部のOB戦に参加!



最長老のおっさんですが、20代前半とのプレーはついて行くのが必死ながら、なんか楽しい。

知らぬ間にとなりの付属小学校のグランドが人工芝になってて驚き。



1試合で思わず横になった瞬間、もう動けませんでしたが、リフレッシュ。

年々プレー機会の減るアラフォーオヤジですが、若い選手たちにパワーをもらいました。
やっぱり簡単に皆集まってできないからこそ、そういった環境でする野球が面白いんです。

多分女子野球を見ると野球したくなるのも、なかなか女子だけで集まっていい球場で、今までにないレベルでプレーできることがない女子選手が、めいっぱいプレーを楽しんでいる姿が、いいんでしょうね。


また夏の夕涼みに、ふらっと観戦したいと思います。



ちなみに翌日からの筋肉痛が尋常じゃなかったです。
| くらし | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
キラキラネーム
 突然ですが、自分の名前って気に入ってるとか気に入らないとかありますか?

親がいろいろ考えてくれた名前。

実は、最近考える側になれることになって、ちょっと考えては保留を繰り返しております。

自分の周辺でも子供が生まれたよ!って聞いて名前を聞くと、まぁ読めない文字や珍しい名前が多いんです。世界に一人の子供に個性的な名前を。。。親の気持ちの強さ、わかるような、恐るべしと言うような。。。


まぁ、いわゆるキラキラネームですね。

泡姫でアリエルちゃん

心愛と書いてココアちゃん。。。。

グ、グム〜〜。大人になった子供複雑だろ?と思いますが、、、

その他、親が影響を受けたとか、憧れる有名人の名前をそのままとかも意外に微妙な結果を生む恐れも、、、

サッカー大好きイチローくんとか、松岡さんちの修造くんがおとなしい。
みたいな。。。

前置きが長くなりましたが、自分もいざ名前をつける立場になると思いつく名前。
しかも男の子となると、、、

貞治、茂雄、英雄、秀喜、、、、気がつけば野球ばかりで却下されます。

次に思いつくのが、光晴、源一郎、健介、、、、一応最初はまともやね。
と良い反応ですが、出所がプロレスとわかるともちろん却下です。。

こうなれば、出所が分かりにくい名前で、、もうキラキラネームも辞さない覚悟で幅を広げて考えたいと思い。。。


大浩 と書いて




デホくん

現役だしパ・リーグでもばれるか?
完全に国籍変わってます。。。



もう少し、日本人っぽい名前で、源治は?





中日の郭源治 (カクゲンジ)。我々世代には出所バレる。。。
オリエンタルな名前過ぎた?


じゃぁ、、、、泰源(タイゲン)?



それも郭さんでしょ!


こうなりゃ、もうキラキラネームにいきましょう。



ちなみにと書いてアダムくんが実在するそうです。



ソフトバンクの2軍で大半プレーしたアダムことアダム・ハイズデュ外野手を思い出すから。。。却下で
と、ファンでも思い出せないネタでなくて、もっとインパクトを。。


やはり

狼主が良いんじゃないでしょうか?



あまりにもバレバレですね。そう、ローズです。

でも熱狂的な近鉄ファンのかたなら名付けた人もいそう。。。

控え目なファンならバレない世代で、日本人らしい感じで、

と書いてツトムではなく。。



ベン! (オグリビー)


だいたいこの辺で嫁に怒られてまた保留です。。。。

まぁ自分の名字が名字なんで、篤紀なんて名前にすると同姓同名つながりでヤクルトか日本ハムに就職させてもらえないかなと思ったり。。。

こんな不純な名付けを考えては時は過ぎていきます。。。

皆さま子供の名前はしっかり考えてあげて下さい。

お前が言うなと!・・・ごもっとも。
| くらし | 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP -
お宝 その17
 

お正月に子供たちはお待ちかねのおとし玉。

最近ではもらうほうから渡すほうになりましたが、ポチ袋で懐かしの一品。
近所の文具店のワゴンセールで発見。

あまりの状態の良さにまたこのジャイアンツロゴ復活かと思いました。
ジャビットより愛嬌のあるように見えるこのキャラクター。

こんだけこだわって渡すものの、子供らの興味は中身のみ。

そらそうよ。

| くらし | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
気分は摩天楼?
 わたくしごとですが、お盆休みはお引越しの準備でゆっくり有意義に楽しめました。

膨大なカードの整理という30代の引越しにはありえない作業なんかもあり、、、

また一般人の分際では考えられない量の野球道具の整理など、、、

とはいえ、なんか久々にいろんなものを広げるとテンション上がります。

そういえば、メジャーリーガーやプロ野球選手の一流選手は、自宅のリビングで素振りをしたとかいうエピソードをよく聴きますね。

イチロー選手や松井選手、清原選手や長嶋終身名誉監督など、自宅に素振り部屋があるのは、有名な話。


そんなプロ気分を味わうには、家具がない、、、、今しかない!



ということでリビングで素振りです!

すいません、ミスターのように全裸ではできませんでした。
まぁ、そんな写真撮ったらクレイジーだわ。


ニューヨークの高層マンションイメージは、京都南部の5階建ての最上階の一室。
気分はマンハッタン、摩天楼です。

子供の頃実家で障害物まみれの部屋でフルスイングしたことがありましたが、なんか屋外で振るのとは違う研ぎ澄まされ感がありますね。上達するかもです。子供の頃もベンチですが。。。。


いったいどこへ向かっているのか?

家具が来るまでにあと何回か楽しめそう。。。。

| くらし | 22:18 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑TOP -
裏甲子園?
 

お盆に入ってシーズン終盤のプロ野球や高校野球と熱い戦いの真っ只中ですが、人知れず燃える戦いが行われています。

わかさスタジアム京都でナイターで行われていました。



また女子野球??

いや、ちょっと違う。。。
独立リーグ?いや、京都にチームはないはず。。。。



全京都大学野球トーナメントです!

京都の15の大学がトーナメントで1位を決めると言う、いわば甲子園の大人バージョンじゃないですか?

まぁ、京都だけなんで地方予選と同じじゃん。。と言われると。。。

何も言えなくて、、夏。  ですが。。。

木製バット使用やDH制、更にはトーナメントながら25人ベンチのため非常にこまめな選手交代が見られました。背番号も特に規定がないのか25人ですが、



40番代の投手や51番なんて選手もいました。

高校野球と違って使用する用具に細かい規制がないせいか、各選手たちの使用する用具にも目が行くマニアックな観戦でした。ユニフォームもカッコイイのがあるといいんですが、この辺は歴史と伝統もあると思うのでなかなか派手なものはなく、しかも全選手ソックスは上げてましたね。

ネックレスをちゃんと入れるように注意している審判の姿も。。。

高校生ほどガムシャラはないものの、さすがに大学までも野球を続ける選手の完成度は高く、非常に見応えがあり、あちゃ〜というプレーがない安心感と飛び抜けた選手がいればわかりませんが、なかなかヒットが続くようなイメージはない試合でした。

お客さんは部員や選手の家族や友達という感じで、定期的にやってくれたらまた夕涼みに観に行きたいなという感じでした。

明日は準決勝と決勝ということで、甲子園が遠い、人混みが苦手なかたは京都の大学野球の頂点を決める戦いを観に行くのも面白いんじゃないでしょうか?

全部ナイターなら最高なんですがね。。。

あと、おじさんはビールも販売して欲しい。。



| くらし | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
ナイターとビールと花火
 

先日、今季2度目のほっともっとスタジアム神戸へ。

夏休みの土曜日、夕涼みにナイターと生ビール最高ですね。

神戸のみなとのあたりでは花火大会もあったそうですが、負けてません。
この日のナイターは、花火ナイト!

まさかのゆかたで、あえて野球場にくるお姉さまの姿も。。。

そのチョイス、若くしてどうかと思うが野球ファンのおっさん代表としては最高ですよ。

久々の電車での来場です。
最後にこの球場を電車で訪れた時は、まだイチローがいましたよ。。。

驚くほど電車が綺麗な気がしました。電車の窓に選手のステッカーが貼ってあり中には、その選手の簡単なプロフィールとかがあるんです。いやぁ、待っていてお客さんが来る時代ではないですが、気合の入ったサービスに取り組んでくれるのは嬉しいですね。

ちょっと込んでいるので、窓ごとに貼られた選手のプロフィールを読んでまわれないのが残念でした。

ちなみにこの日の先発は、ニューヨークを席巻するはずだった。。。。

この人。



井川投手。



ちょっぴりふっくらしましたかね?

残念ながらこの日は神戸も席巻できずでした。。。。

この日はお客さんもいっぱいでイニング間の飲食コーナーは大盛況。
並ぶの嫌いな性格から空いてる店を探す間に今まで訪れて気付かなかったこちらを発見。



故・仰木彬監督のレリーフと最後のシーズンの納会で寄せた選手へのメッセージです。
いやぁ、一杯入ってるのもあってか読みふけってジーンときました。。。

粋なレリーフですね。やっぱり本拠地ここでええよ。と思ってしまう。



そうこうしてる間に花火ナイト!!

3塁側奥レフトファールゾーンの裏手から上がるのですが、皆さん見やすい1塁側の自由席は超満員。いい位置を知っているんですね。ただカメラで撮ってて、照明が邪魔だなと。。。

真の通なファンは3塁側上段で見るのかもしれないですね。次回は試してみます。

さて試合はニューヨークを席巻するはずだったこの人、パート2。



バルディリスさんも失策まがいの守備でピンチを広げたり、なんとか打ってはいたものの、神戸を席巻できず。。。


終始ロッテがオリックスをリードした終盤。

ニューヨークを席巻するはずだったこの人、パート3.



シーズン途中の緊急補強で再来日のブラゼルさんが代打で登場。



見事にダメ押しの本塁打をライトスタンドに叩き込み、神戸を席巻。
元タイガースなんで関西のファンからも人気があり声援はひと際大きかったです。

オリジナルはライオンズなんですが、すでに忘れられたかのような人気。

勝利のハイタッチもハイアングルでノリノリ。。



裏花火大会は、ニューヨークを夢見た選手たちの活躍が見れた見どころある試合でした。

同時に元タイガースのスターだった点も含めた夢の共演、それだけで価値ある試合でした。


ちなみにシカゴを席巻したこの人もしっかり見れました。



豪華メンバー揃い踏みの試合を観戦。

ナイターにビールに花火、スター選手も揃って堪能の一夜です。

神戸の花火大会に負けてへん!





| くらし | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
LOVE BOSTON !!

犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りします。。。


RED SOX が皆に笑顔を取り戻すよう願って!

GO!!  RED SOX !!!!







 



| くらし | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
本日は。。。
 

本日は、バレンタインデー。

 Every Girls  タクサン、アゲテクダサイ!

チョコレートハ、ロッテ。。。
| くらし | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
男の料理
 唐突ですが、世の一人暮らしの男性諸君。料理してますか?



めんどくさ選手権があれば、近畿代表くらいにはなれますかね?
ついついこいつらのお世話になってしまいます。

料理に興味はあるが、

下ごしらえ(面倒)

調理(分量適当、面倒ゆえに)

食べきれない(分量適当で作りすぎ、そしてマズイ)

後片付け(超面倒)

これですわな〜〜。


そこで閃きました。


面倒な人にオススメの男の料理!

構想10秒、制作2日ちょい。

面倒な人でも2日くらいをかけて仕込む男の料理。


その名も・・・


 アルティメットどん兵衛

では、作り方

まず 1日目 どん兵衛 肉うどんを食す!



そして 2日目 どん兵衛 天ぷらそば を食す。




ほぼネタバレですが。。。。

3日目 どん兵衛 きつねうどん を食す。その前に。。



むむ、両サイドは、、、、、

肉うどんのかやく! 天ぷらそばの天ぷら!



もうわかりましたね。 あとは夢の共演です。




熱湯を注いで5分!




これが


アルティメットどん兵衛!


完成!


ポイントは、、、

肉うどん肉抜き!天ぷらそば天ぷら抜き!という、
味気ないどん兵衛を事前に2杯食べる我慢にあります!

この2杯、意外にマズイです。

その分、アルティメットがよりおいしくいただけるという魔法が
(アホだな)

かやくが袋にある肉を先に取り、次に天ぷら。万が一のサクサク感が取りだしたことで損なわれないように2番目に、また、うどん、そば、うどんの順序で飽きないように。。。

この細やかな気配りが隠し味です。

最初にかやくと天ぷらを取り出し、アルティメットを作ると、あとに地獄が待ってるので注意です!

食べ物を粗末にするのは男の料理とは言いません。
事前に食べるのが男の約束。。。それがアルティメットルール!

そして、カレー抜けてるやろというツッコミには、カレーにすべてのハーモニーが乱されると判断したため今回はカレーの召集を見送りました。

どうですか?
意外とアホな思い付きだけの代物じゃないですよ。
底抜けのアホだとも思われそうですが、、、、

そして、、



真のめんどくさらしく、流しに汁を捨てると面倒なので飲み干す!


クリスマスディナーがこれってのもアルティメットでないかい?

イブの具なしそばも辛かったよ〜。

しょうもない内容にお付き合いありがとうございました。


メリークリスマス!





追伸:あれだけの具が上に乗ると熱がこもって冷めにくく、あつあつが続くと言う、意外なおいしさもあるんですよ。この季節にぴったりですね。
(この一言がまたキモイ)




| くらし | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE