<< 野球と街着 番外編 | main | ベースボールカードのススメ その96 >>
背番号 その46


久し振りの背番号紹介は1番を取り上げます。

メジャーの背番号1番の代名詞といえば、画像の殿堂入りの遊撃手、カージナルスの永久欠番、オジー・スミス選手です。
オールスター15回、ゴールドグラブは遊撃手歴代最多の13回と守備で飯を食えるメジャーリーガーですが、通算盗塁数580個というのもかなりの数でスピードと守備力のある内野手が着ける背番号1番という印象があります。



続いては、同じ系譜の遊撃手、レンジャースのエルビス・アンドラス選手です。
ベネズエラ出身の27歳ですでにキャリア8年目。ゴールドグラブこそありませんが、オールスターは2度選出。
毎年20個以上の盗塁をマークし、今季は5月1日現在まだ0個ですが、早くも通算217個というスピードもあります。
そして以外にも打者有利のテキサスを本拠地とし、強力打線の一員ながら通算犠打は現役最多の96個、3度もシーズン最多犠打をマークするなど、守備や走塁だけでない貢献度を見せ、しかもデビューからシーズン145試合以上の出場を続けるタフさも見せるチームの中心選手です。ブレーブスが当時レンジャースの主砲だったマーク・テシェーラ獲得のためにアンドラス、ハリソン、フェリース、サルタラマッキアという4人も後に主力になる若手をレンジャースに放出したのは、メジャーのトレードの面白さを見せてくれる代表例になったと思います。



3人目の紹介は、キューバ出身の遊撃手ホセ・イグレシアス26歳です。

14年シーズン全休になる足の故障も経験し、スピードはそこまで魅せれるタイプではないですが、打率3割を狙える巧打とやはりラテン系選手特有のアクロバティックな好守が売りの遊撃手です。
まだ大きなタイトルはないものの、昨年はオールスターにも選出、球団史上最高の二塁手と呼ばれたルー・ウィテカーの背番号1を18年ぶりに着けるという期待の若手選手です。



この流れだとドミニカの1番も紹介するべきですが、、誰にするか?

オールスター3回、ゴールドグラブ3回、通算370盗塁で、2度の盗塁王獲得、マーリンズ、ツインズ、メッツで活躍した2塁手のルイス・カスティーヨ。

はたまた通算314盗塁14年のキャリアでオールスター3回、ゴールドグラブこそないものの2000年の新人王を獲得し、強肩と二けたの本塁打も打てるパンチ力、更にはWBCドミニカ代表にも選ばれた遊撃手ラファエル・ファーカル。

と、素晴らしい遊撃手目白押しのドミニカですが、西武ライオンズでもプレーし、日本にもなじみがあり、ドミニカ出身のメジャーでの成功者の先駆者的存在、オールスター5回、ゴールドグラブ4回であり、元ロッテのフリオ・フランコに抜かれるまでドミニカ出身選手の通算最多安打記録も持っていたトニー・フェルナンデス遊撃手を推したいと思います。


ところで、日本人選手に目を移すと、、、



日本では、背番号7番でしたが、メジャーで1番を着けた西岡選手は、実力を発揮できなかったものの、俊足巧打の内野手と言うくくりでは、ぴったり。



外野手ながら巧打と堅守という部分では、福留選手も背番号1番が似合う存在でした。
もちろん福留選手は中日時代も1番だけに違和感ないですね。
個人的には、元ソフトバンクの秋山監督の現役時代のように走攻守に優れたスマートな選手のイメージの番号とも思えますが、岩村選手も1番を着けてましたね。アメリカから見た日本人の背番号1番はサダハル・オーのイメージなんかもあるでしょうか?

サダハル・オーと言えば、、ルーツの台湾も。。



日本ハムの陽岱鋼外野手は、走攻守優れた外野手のイメージにもぴったりです。

ということで、スピードと堅守の二遊間、そこに強打も加わった外野手というのが、1番を着けると似合うのではないでしょうか?

そして、最後は今最も期待の1番の選手。



昨年のア・リーグ新人王、12年の全米ドラフト1位指名でアストロズに入団した新星。
ザ・キャプテンことカルロス・コレア遊撃手です。

プエルトリコ出身選手初の全米ドラフト1位で、20歳の昨年メジャーデビュー。
早くもショートの守備では数々のスーパープレーも披露し、スプリンガーやタッカーらここ数年にデビューした若手選手らとチームを牽引し、万年Bクラスのアストロズをプレイオフにまで押し上げました。
バーニー・ウィリアムスやカルロス・ベルトランのようにプエルトリコのメジャーリーガーでも何年かに一人のスター選手になれる可能性を秘めたコレア選手。

いずれショートで背番号1番を着けたがる選手が、取り合いになる時代が来るかもですよ。。。

おっと、でも関西では鳥谷選手の影響ですでに着けてる野球ファンもいるかもですね。



 
| 背番号 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 22:36 | - | - | ↑TOP -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bb4l.jugem.jp/trackback/1473
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE