<< 帽子 その22 | main | 音楽 その44 >>
続々入団決定


阪神タイガースファンにはショッキングな赤星選手の引退。
同時に期待のニュースか?マット・マートン選手入団のニュース。

外野手がひと枠大きく空いたとはいえ、過剰な期待は禁物です。
しかし、 フォード、メンチと毎年そこそこメジャーで名の通った選手をリサーチして連れてくるところは野球ファンを楽しませてくれます。

最近では、他球団で実績を残した選手を起用するケースが多い中、渋いメジャーリーガーを連れてくる勇気が素晴らしいです。

さてマートン選手。04年のマイナー時代にあのオールスター選手にしてレッドソックスの顔だったノマー・ガルシアパーラ選手のトレードのオマケの無名選手としてカブスへ移籍、翌年デビューすると50試合ほどの出場で7本塁打の打率.321をマークし注目されます。

06年はメジャーでレギュラークラスの活躍、打率.291、13本塁、62打点とまずまずの成績ながら、強豪で人気のあるチーム、07年に目玉FA選手で同じレフトを守るアルフォンゾ・ソリアーノ選手(元広島)の加入で出場機会は激減。そのまま第4の外野手に、更に08年には福留選手の加入でもはや活躍の場はなく放出、アスレチックス、ロッキーズでもメジャーとマイナーの間を流れます。

右のそこそこパンチのある打撃ですが、タイガースもレフトは鉄人・金本、おそらくライトとなるんでしょうか?まずは06年くらいの数字をメドに期待してみましょう。出場機会がそれだけあれば。。。ですが。




さて、こちらは先日のヒューバーに続き、広島入りが決定のジェフ・フィオレンティノ選手です。
細身の体からライナーを打つ感じの渋い選手です。

実はこの人オリオールズで05年から毎年のようにシーズン終盤にメジャーに昇格しては、少し活躍して翌年はマイナーという感じの選手。しかし08年にはアスレチックスに一度移籍してプレーしました。



しかも08年メジャーでの成績は、打率10割。。。。



まぁ、出場2試合、1打数1安打なんですが。。。。

しかもこれがネタを持ってて、昨年のMLB日本開幕戦のロースターにいたのです。
故障のメンバーなどが日本行きを見送った経緯もあり、開幕メジャーの座を日本で掴んだのです。

ちなみに東京ドームで、こちらもレッドソックス開幕ロースターに故障者の関係などで残れた元巨人のブライアン・コーリー投手からヒットを打つという日本との縁深さ。もうひと試合は守備で登場し、守備機会なしです。

ということで、この2試合が終わり本国へ帰り、マイナー降格、マイナーで故障、解雇、という悪夢を見ております。

今季はオリオールズに帰り、背番号70を着けてプレー、9月の男は打率.281と今季もやってくれました。

背番号を含めて9月の働きに注目したい選手です。

ファンの方も春先は多めに見てやって下さい。










| ひと | 23:01 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - | ↑TOP -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bb4l.jugem.jp/trackback/579
トラックバック
ノマー・ガルシアパーラ
Resurrection Blog Thank You, Nomar! 私の最も好きなMLBプレーヤーだったノマー・ガルシアパーラが正式に引退を発表。 90年代後半から2000年代初頭にはジーター、A-ロッドと並び「BIG-3」なんて呼ばれていたが、個人的には断然ノマー派。 ヤフー・ニュースにも取り上げ
| 流行の話題先取りマス | 2010/03/13 11:44 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE